image

海外産業視察旅行 > 台北国際エレクトロニクス展 / 台北国際ブロードバンド通信展 / 台北国際クラウド技術とユビキタス展 同時視察

インドの3大生産拠点産業視察
 
異業種の方も大歓迎 若者受け、女性受けがキーワード
ギフトとエレクトロニクスのコラボがヒット商品の秘訣

台湾エレクトロニクス関連企業訪問と
第43回台北国際エレクトロニクス展
台北国際ブロードバンド通信展
台北国際クラウド技術とユビキタス展
同時視察

LinkIconお申込みはこちらから

「靴メーカーでも明日からスマホを作ることができる」と日経のコラムに出ていました。スマホのチップと設計図が売られている時代、知識を持ったパートナーがいれば異業種の方でも簡単にスマホメーカーになれるという事です。しかも低価格に、そして実際に新規参入組がいきなり成功する事も可能な時代です。貪欲に異分野にも興味を持つ、異分野とのコラボ。異分野参入がこれからの成功の秘訣といえます。
そこで注目すべきは台湾のエレクトロニクス産業です。エレクトロニクスはハードルが高いと思われがちですが、台北国際エレクトロニクス展には見出せるヒントがたくさんあります。台湾はエレクトロニクスの先進国。日本の部品、台湾の部品を組み合わせ、台湾人のアイデアで若者受け、女性受けする最先端のエレクトロニクス製品が誕生しております。今回のこのツアーでは台湾のエレクトロニクスに精通した企業が同行し、台湾のエレクトロニクス関連企業訪問と台北で開催される台北国際エレクトロニクス展を視察します。異業種の方も簡単に新規参入できるように、台湾でエレクトロニクスに精通した企業がパートナーとなって新たなエレクトロニクス製品作りをサポートします。このツアーのキーワードは若者受け、女性受けです。

<台北国際エレクトロニクス展概要>

出展社:台湾国内612社/海外126社 1,415小間
エレクトロニクス部品と各種エレクトロニクス製品が出品されます。

【参考日程】

※参考日程は参加する旅行者のご要望で変更は可能です。
出発可能日   2017年10月11日(水)~13日(金)【2泊3日】・・・モデル設定日
  *延泊、日程の変更等を希望する方はお知らせ下さい。
概算旅行代金  78,000円(朝食2回、成田、中部、関西、福岡空港発着料金)
  航空運賃の値上がりにより旅費が値上がりになる場合があります。
予定ホテル名   レオフー ホテル(2人1室使用)
  (1人部屋追加料金:2泊 18,000円)
別途費用   燃油サーチャージ、各空港諸税
手配可能人員   2名

 

  都市名 日程 食事
1 日本発
台北着
出国手続き後、一路台北へ
入国手続き後、見本市会場へご案内
台北国際エレクトロニクス展視察
*個別に通訳を希望する方はお早めにお知らせ下さい
【台北泊】
 
2 台北
滞在
台北国際エレクトロニクス展とエレクトロニクス関連企業訪問へご案内
エレクトロニクスに精通した企業が同行し、若者受け、女性受けする製品作りなど、異業種の方もサポートします。
【台北泊】
朝食
3 台北発
日本着
出発まで自由視察。希望者の個別相談を行います。
現地係員が空港へご案内
出国手続き後、一路日本へ
入国手続き後、各空港にて解散
朝食

 


【お申し込み方法】
 
LinkIconお申込みはこちらから
 
お問い合わせ・パンフレット請求は、下記のE-mail/TEL/FAXまでお願い致します。
 E-mail:bct@fa.mbn.or.jp
TEL :03-3847-7787 / FAX :03-3847-9156